須磨観光協会
文字サイズ変更 縮小 元に戻す 拡大
知る 楽しむ みる 行く Q&A 問合せ

景観を楽しむ

ホーム >  観光スポット >  目的別 >  景観を楽しむ
上のカテゴリへ地図表示
並び替え|タイトル|日時|ヒット数 |現在の並び: ヒット数 (低→高)
1 - 10 件目 ( 10 件中)   
須磨ヨットハーバー須磨ヨットハーバー
須磨海浜公園に隣接したヨットハーバーです。 大小さまざまなヨットやモーターボートが並び、管理棟の展望デッキからは、須磨海岸、淡路島、明石海峡大橋などの美しい景観を楽しむことができます。
電話番号078-735-7968
住所神戸市須磨区若宮町1丁目1-4
須磨海づり公園須磨海づり公園
多種多様な魚が生息しており、海と山の雄大なパノラマを眺めながら、 磯の根魚や沖合を回遊する大物釣りから初心者向けのサビキ釣りまで幅広く楽しむことができます。「海洋放牧場」(つり掘)ではマダイ釣りも体験でき、 貸竿もあるので、気軽にフィッシングを楽しむことができます。
電話番号078-735-2907
住所神戸市須磨区一ノ谷町5丁目地先
須磨海岸須磨海岸
白砂青松の美しい海岸は、レクリエーションゾーンとして若い世代から家族連れまで多くの人々に親しまれています。夏には阪神間から一番近い海水浴場として海の家がたちならび、また海岸をイルカが泳ぐ「須磨ドルフィンコーストプロジェクト」が実施されるなど、多くの来訪客でにぎわいます。
住所神戸市須磨区須磨浦通、神戸市須磨区若宮町
勝福寺勝福寺
988(永延2)年、太政大臣藤原伊尹(これただ)の三男、藤原英雄丸が勅命により、「証楽(しょうらく)上人(しょうにん)」と名を改め、高取山麓に庵を建て、鹿松峠(かのししまつとうげ)に出没していた鬼人を仏教の力で退散させた後に開いた寺といわれています。ここには、平清盛寄進と伝えられる国指定重要文化財である密教法具があります(閲覧は不可)。また、清盛の築島...
住所神戸市須磨区大手町9丁目1-1
須磨アルプス(馬の背)須磨アルプス(馬の背)
鉢伏山から旗振山、鉄枴(てっかい)山、高倉山、栂尾(とがお)山、横尾山にいたる山筋は、古くから「須磨アルプス」といわれています。 ウバメガシの群生林の続く中、栂尾山を過ぎ横尾山を東に行くと山肌が露出した急な岩場が見えてきます。 ここがハイキング愛好家によく知られている「馬の背」(「神戸槍」)です。
住所神戸市須磨区東須磨
須磨浦公園須磨浦公園
源氏物語「須磨の帖」の舞台であり、源平の「一の谷合戦」ゆかりの地でもある広大な丘陵と松林を山林公園にしたものです。春にはさくら、ツツジ、サツキなどが咲き、夏には松林が涼やかな緑陰をつくり、秋には紅葉が見られます。数々の名歌や名句がここで詠まれ、芭蕉、蕪村等の句碑が点在しています。
電話番号078-795-5656
住所神戸市須磨区一ノ谷町、神戸市須磨区西須磨
須磨浦山上遊園須磨浦山上遊園
山陽電車「須磨浦公園駅」からロープウェイで約5分、海抜246mの鉢伏山から旗振山にかけて広がる須磨浦山上からは、源平の戦いの舞台になった須磨海岸から淡路島、大阪を一望できます。山上には、ふんすいランドやチビッコ広場などファミリー向けの施設があり、休日には家族連れでにぎわいます。 また、緑豊かな自然のなか、梅、さくら、ツツジ、藤、ハマナスなど四季...
電話番号078-731-2520
住所神戸市須磨区一ノ谷町5丁目3-2
神戸迎賓館 西尾家住宅(旧西尾類蔵邸)神戸迎賓館 西尾家住宅(旧西尾類蔵邸)
1919(大正8)年、貿易商西尾類蔵の邸宅として建てられました。 初代通天閣を設計した著名な建築家、設楽貞雄の設計によります。 当時は、主に迎賓館として利用されていました。平成21年度兵庫県指定有形文化財となりました。現在は、ウェディング&レストランとして、文化財として保存しながら活用されています。
電話番号078-739-7600(レストラン)
住所神戸市須磨区離宮西町2-4-1
奥須磨公園奥須磨公園
6つの池をめぐる自然地形をそのまま利用した公園で、小松池にはヘラブナが放流され、釣り場やザリガニ採り場などがあります。 また、トンボやバッタ、水鳥を観察することができます。静かで落ち着いた雰囲気の園内は、小川や芝生広場が充実しています。 季節ごとにさくら・あじさい・ツツジ・ツバキなどが花を咲かせ、訪れる人を楽しませます。
電話番号078-742-2720 公園管理事務所
住所神戸市須磨区多井畑字池の奥上18
須磨離宮公園須磨離宮公園
1967(昭和42)年、皇太子殿下(今上天皇)のご成婚を記念して造営された本格的西洋式庭園を備えた公園です。 かつては皇室の別荘で、「武庫離宮」と呼ばれていました。最上部の展望台からは豊かな緑と眼下に広がる紺碧の海を一望できます。「王侯貴族のバラ園」や梅園、「もみじ滝」など四季の彩りが楽しめるほか、お子様に人気のアスレチックもあり、また夜間開園時...
電話番号078-732-6688
住所神戸市須磨区東須磨1丁目1
1 - 10 件目 ( 10 件中)   
〒654-8570
兵庫県神戸市須磨区大黒町4丁目1番1号(須磨区役所まちづくり課内)
TEL:078-731-4341/FAX:078-732-0728   すまぼう(c)2014 Kobe city No.14-016
知る 楽しむ みる 行く よくある質問 お問い合わせ
■歴史を知ろう ■観光スポット ■フォトギャラリー ■アクセス ■観光について  
古代~近現代の須磨 エリアでさがす 須磨楽景   ■須磨海水浴場について  
須磨の由来 目的でさがす 須磨海岸とっておきの1枚   ■宿泊施設  
華麗なる須磨の近代史をたどる ■お知らせ ■映像で見る、須磨   ■アクセス方法  
伝統行事・民俗芸能 ■観光ガイド ■歳時記      
須磨区政の年表 観光ガイドボランティア      
源氏物語と須磨 観光ガイドマップ      
源平合戦と須磨 須磨楽店 おもてなし100店      
歴史を研究する 須磨のお土産物      
■須磨のひと 須磨楽歩でご案内 区の花      
須磨楽人 数珠つなぎ ■おすすめ!ウォーキングコース 区の木      
■須磨観光協会について ■すまぼうと一緒に須磨子ども旅        
  ■須磨海水浴場ご利用ガイド        
  ■句碑・歌碑