須磨観光協会
文字サイズ変更 縮小 元に戻す 拡大
知る 楽しむ みる 行く Q&A 問合せ

須磨歴史倶楽部とは

ごあいさつ

理事長 小林善彦

平成15年11月、「須磨歴史倶楽部」は発足いたしました。須磨は豊かな自然と史跡に恵まれた街です。全国からも一度は訪れたいと思われる街の一つでしょう。それは古来、都から発信された「須磨の歴史文化」が広く全国的に流布したことによりますが、これとは別に地元伝承文化を今日まで熱い思いで育んで来た先人たちの取り組みも忘れることはできません。この前者を縦糸に、後者を横糸として紡ぐことで「須磨の歴史文化」は継承されてきました。史跡の一つひとつを訪ねるとき、「そんな時代があったのか」と、すぐには立ち去れない想いがきっと湧いてくることでしょう。


ところが、震災や近年の再開発、さらに毎日の多忙さの中でこの歴史文化が、人々の記憶から薄れてきていきつつあることもまた現実であります。その一方で、昨今の史跡巡りブームともあいまって、須磨を訪れる観光客も急増しております。


そこで「須磨歴史倶楽部」は地域の魅力である地元伝承文化を再発見するとともに、来訪者の目的や希望に即した情報を提供できますよう、発足時から「須磨の歴史文化」を調査研究するとともに、フィールドワークによる研修などを重ねて参りました。その結果、JR須磨駅構内での観光道案内、同行ガイド、須磨寺定点案内の開始、さらに須磨観光協会のホームページには「源平合戦と須磨」を掲載するなど、広く情報の発信を行なうまでに活動範囲を広げることができました。今後もこの活動を継続し、発展させてまいります。


私どもの活動へのご理解とご助力をいただきましたら、幸甚でございます。

目的・理念

須磨歴史倶楽部は、史跡めぐりなどの行事を通じて、神戸・須磨の歴史に関する情報を発信し、郷土文化の保全とその振興に寄与することを目的としています。

事業の概要

目的達成のため、概ね次のような事業を行っています。

  1. 神戸・須磨の歴史またはこれに関する事項の調査研究
  2. 神戸・須磨の歴史またはこれに関する事項の情報発信
  3. 神戸・須磨の史跡などへの観光案内
  4. その他、目的達成のために必要な事業

定例会

  • 毎月第3水曜日に開催しています。
  • 郷土史研究グループ、観光ガイドグループの活動を報告し、会員相互の研修・親睦を行っています。
  • 運営委員会活動を行っています。

調査研究

  • 毎月第1水曜日に、研究会を開催しています。
  • 定例会において、研究発表を行っています。
  • 公開講座を開催いたします。
  • 諸団体からの依頼により、原稿執筆や講演会講師の派遣を行っています。
    ※これまで、、「源平合戦と須磨」に関する調査研究や立体地形図の作製をはじめ、須磨百首かるたの復刻なと様々なテーマに取り組んでいます。

観光案内

  • 毎月第1水曜日に、研修会を開催しています。
  • JR須磨駅において、観光道案内活動を実施しています。
  • グループ、または個人からの依頼による同行案内活動を実施しています。
  • 公開ウォークを開催しています。
  • 須磨寺において、定点案内活動を実施しています。
  • 諸団体開催のイベント等に、スタッフの派遣を行っています。

会報発行

  • 年2回発行しています。

その他

  • その他、目的達成のために必要な事業を行っています。

(2007.06 掲載)

プリンタ用画面
〒654-8570
兵庫県神戸市須磨区大黒町4丁目1番1号(須磨区役所まちづくり課内)
TEL:078-731-4341/FAX:078-732-0728   すまぼう(c)2014 Kobe city No.14-016
知る 楽しむ みる 行く よくある質問 お問い合わせ
■歴史を知ろう ■観光スポット ■フォトギャラリー ■アクセス ■観光について  
古代~近現代の須磨 エリアでさがす 須磨楽景   ■須磨海水浴場について  
須磨の由来 目的でさがす 須磨海岸とっておきの1枚   ■宿泊施設  
華麗なる須磨の近代史をたどる ■お知らせ ■映像で見る、須磨   ■アクセス方法  
伝統行事・民俗芸能 ■観光ガイド ■歳時記      
須磨区政の年表 観光ガイドボランティア      
源氏物語と須磨 観光ガイドマップ      
源平合戦と須磨 須磨楽店 おもてなし100店      
歴史を研究する 須磨のお土産物      
■須磨のひと 須磨楽歩でご案内 区の花      
須磨楽人 数珠つなぎ ■おすすめ!ウォーキングコース 区の木      
■須磨観光協会について ■すまぼうと一緒に須磨子ども旅        
  ■須磨海水浴場ご利用ガイド        
  ■句碑・歌碑