須磨観光協会
文字サイズ変更 縮小 元に戻す 拡大
知る 楽しむ みる 行く Q&A 問合せ

お知らせ

ホーム > お知らせ
 掲載日: 2013-05-21
須磨観光協会と神戸市立須磨海浜水族園では、同水族園が6月13日(木曜)から7月31日(水曜)までの49日間実施する須磨海岸にイルカを遊泳させる取り組み「須磨ドルフィンコースト(SDC)プロジェクト」(社会実験)を契機として、新たな観光旅行商品の企画・造成を行いました。
6月22日(土曜)から7月30日(火曜)まで、ドルフィンウォッチング(環境学習)を核としたモニターツアーを実施します。
神戸・須磨ならではの、感動、癒し、楽しいなかにも教育的要素を盛り込んだ、多世代にも魅力的なニューツーリズムを、ぜひ、お楽しみください!!

■旅行プラン内容
・「イルカたちと過ごす感動の二日間」(一泊二日プラン)
・「須磨海浜水族園と須磨浜ドルフィンウォッチング(日帰りプラン)」
※モニターツアーアンケートにご協力ください。

旅行プランの詳細情報及び予約は下記サイトをご覧ください。
<ツアー特設サイト>
http://www.sumasui.jp/dolphincoast-tour/

旅行プランの予約に関するお問い合わせは下記までお願いします。
名鉄観光サービス(株) 名古屋メディア国内予約センター
052−582−8686

■SDCプロジェクト(社会実験)とは?
関西屈指の海水浴場でもあり日本渚100選で知られる“須磨海岸”(神戸市須磨区)に、イルカ2頭が遊泳します。この期間中、砂浜から自由にハンドウイルカが泳ぐ姿をご覧いただけます。
須磨海岸海域においてイルカを自由に遊泳させることによる「須磨地域の活性化」、「環境保全および環境教育の推進」、「イルカの飼育環境の向上」などの検証を目的に実施します。
<SDCプロジェクト特設サイト>
http://www.sumasui.jp/info/2013/05/post-165.html

SDCプロジェクト(社会実験)については神戸市立須磨海浜水族園にお問い合わせください。

<問い合わせ先>
 神戸市立須磨海浜水族園
 http://sumasui.jp/
 078−731−7301


 掲載日: 2010-07-09
 百耕資料館は、財団法人武井報效会が所蔵する歴史資料(旧板宿村関係文書)、美術資料(近世円山・四条派を中心とする粉本)をはじめ、百耕・武井伊右衛門と関係のあった方々の作品を学術研究の資に供するため昭和62年10月設立されました。
 このたび平成16年春以来、約6年ぶりのリニューアルオープンをするにあたり、「板宿の歴史 −原始・古代から近現代まで−」と題して、主に江戸時代以降の板宿村などの古文書・古地図を常設展示されます。

◆開館時間◆
 平成22年7月10日(土)からオープンされます。
 午前10時〜午後4時(入館は午後3時30分まで)

◆休館日◆
 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

◆入館料◆
 大人300円(250円)
 中・高・大学生200円(150円)
 小学生以下は無料。
 ※( )内は団体20名以上

◆場 所◆
 神戸市須磨区板宿町2丁目2−1(育英幼稚園内)
 (山陽電車・神戸市営地下鉄「板宿駅」下車、北西へ徒歩10分。
  市バス??系統「前池町」下車、北西へ徒歩5分)

◆お問い合わせ先◆
  財団法人武井報效会百耕資料館
  副館長 武井 康次
  TEL:078−733−2381


 掲載日: 2010-04-19
 神戸市立国民宿舎須磨荘「シーパル須磨」では、須磨の観光施設「須磨海浜水族園」、「須磨海づり公園」と連携した宿泊プランを実施中。
 須磨を存分に楽しめるプランですので、ぜひご利用ください。

<水族園に連れてって!プラン>
 期間:平成22年9月30日(木)まで
 内容:須磨海浜水族園の入園券とシーパル須磨の宿泊がセットになったプランです。
 詳細:シーパル須磨のホームページでご確認ください。
  <URL>https://www.yadoken.jp/pg/FrontCtrlShowPlanRecommendation.php?hotel_id=yk100963












<海づり公園に連れてって!プラン>
 期間:平成22年9月30日(木)まで
 内容:「須磨海づり公園の入場券+鯛1匹プレゼント」とシーパル須磨の宿泊がセットになったプランです。
 詳細:シーパル須磨のホームページでご確認ください。
  <URL>
https://www.yadoken.jp/pg/FrontCtrlShowPlanRecommendation.php?hotel_id=yk100963











<お問い合わせ先>
 シーパル須磨 電話078−731−6815

 掲載日: 2009-12-15
<下記の催しは終了しました>


 須磨寺と綱敷天満宮を結ぶ道は、弘法大師(須磨寺)・菅原道真(綱敷天満宮)を結ぶ「智慧の道」と呼ばれており、ここを通れば「智慧」を授かるとされています。
 須磨寺・綱敷天満宮・須磨寺前商店街が連携し、12月22日(火)〜28日(月)に「智慧の道Week」を開催します。
 須磨寺前商店街には、「智慧の輪くぐり」も登場予定。
 「とおる」「うまくいく」「合格する」「すっきりする」などのげん担ぎに関するサービスなども実施されます。
ぜひ、お立ち寄りください。

<開催期間> 平成21年12月22日(火)〜28日(月)
<主な内容> ・智慧の輪くぐり(須磨寺前商店街 お大師広場)
         ・げん担ぎに関する商品の販売やサービスの提供 など

<問い合わせ> 須磨寺前商店街 お茶の森園
           電話078−731−1487


 掲載日: 2008-11-07
 学問の神・須磨の天神様で親しまれている綱敷天満宮では、「サーフボードを持った幼少の頃の菅原道真公をイメージした像」が建立されました。これは、時勢の波に乗り、夢が叶うことを祈願するものです。
 ぜひ、この機会にご参拝ください。




【お問い合わせ】
  綱敷天満宮  電話  078−734−0640
      ホームページ  http://tsunashikitenmangu.or.jp/

« 1 ... 13 14 15 (16) 17 18 »
〒654-8570
兵庫県神戸市須磨区大黒町4丁目1番1号(須磨区役所まちづくり課内)
TEL:078-731-4341/FAX:078-732-0728   すまぼう(c)2014 Kobe city No.14-016
知る 楽しむ みる 行く よくある質問 お問い合わせ
■歴史を知ろう ■観光スポット ■フォトギャラリー ■アクセス ■観光について  
古代~近現代の須磨 エリアでさがす 須磨楽景   ■須磨海水浴場について  
須磨の由来 目的でさがす 須磨海岸とっておきの1枚   ■宿泊施設  
華麗なる須磨の近代史をたどる ■お知らせ ■映像で見る、須磨   ■アクセス方法  
伝統行事・民俗芸能 ■観光ガイド ■歳時記      
須磨区政の年表 観光ガイドボランティア      
源氏物語と須磨 観光ガイドマップ      
源平合戦と須磨 須磨楽店 おもてなし100店      
歴史を研究する 須磨のお土産物      
■須磨のひと 須磨楽歩でご案内 区の花      
須磨楽人 数珠つなぎ ■おすすめ!ウォーキングコース 区の木      
■須磨観光協会について ■すまぼうと一緒に須磨子ども旅        
  ■須磨海水浴場ご利用ガイド        
  ■句碑・歌碑